【他人も恐れるほど】妖怪に呪われた不気味な家系

うちの父方男子は、妖怪に呪われた家系と言われてます…。
父系発祥の県では有名だそうです。

逃げるようにして移り住んだ移住先の県でも恐ろしい事があり、苗字を名乗ると

 
「し、知らねぇ!そんな奴は知らねぇ!」
「か、帰ってくれ」
 
と言われるくらいの恐れられっぷりです…
 
この家系はなぜこんなに恐れられているのか?!
気になる続きは次のページで!
 
 
 
続きを見たい方はこちら↓↓

▼話題の内容はこちら↓↓

珍しい苗字なの?

 

割と珍しい方だと思います。

 

kwsk(くわしく)

 

妖怪に取り憑かれた次男の気が狂って近隣の人々を殺害。

父母と一族の男子は責任をとって切腹&自害。

父方家系は大抵男子二人兄弟で生まれ、多くの男子が自殺。

自殺原因は様々。

ちなみにうちは中国から来た家系らしく、中国には刃物を持って調子コイたアホに取り憑き、惨事を起こさせる妖怪がいるんだとか。

移住先でも大量殺人があったそうだけど、その辺りはよく分からない。

今でも閉鎖的な土地なので…。

中国人が日本で事件を起こすのは、妖怪をくっ憑けてきてるからだったりして、とか思っちゃいました。我が家も人の事は言えないけど。

 

何の妖怪だ

 

日本名だと出生の地がバレるので。

中国だと、とんもうくいだそうです。

きっと中国には一杯いるに違いない。

 

とんもうくいって、通魔鬼って書く?

だとすれば、それ黒の李氷って漫画に出てくる創作妖怪だろ。

それに取り付かれると悪行を働くとか、設定まんまだし。

 

ごめん。漫画は知らない。

中国では普通に知られてる。特に国境沿いでよく知られてるそうな。

原産はインド方面らしいよ。

漫画はどんな感じか教えてもらえるとありがたいんだけど。

 

特徴は、

刃物を持った人間に憑く。

男に憑く。

特に調子に乗りやすい馬鹿に憑く。

辺りに騒動を起こす。

精神が不安定。

肺を病む。

酒や煙草、博打、女に溺れる。

 

 

某アニメのせいで「なんでも妖怪のせいにするな!」とお母さんに怒られる子供が沢山いるらしいのですが、今回の場合はもしかしたら本当に妖怪の仕業かも?

しかし、取り憑く対象の特徴があまりにもダメ男、それで取り憑かれているのか元からなのか判断に困ります。

とりあえず、そんな妖怪を連れて日本に来ないで下さい。

 

 

参照: 怖い話クラブ

コチラの記事の削除依頼メッセージは⇒クリック

SNSでシェアしよう♪

「【他人も恐れるほど】妖怪に呪われた不気味な家系」へのコメント

コメントを残す